渡辺えりさんの終活は離婚がきっかけ?舞台やプロフィールも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

エンディングサロン 美々庵へようこそ。

終活ナビゲーターのびびあんです。

今回は

渡辺えりさんの終活

渡辺えりさんの離婚

渡辺えりさん プロフィール

渡辺えりさんの舞台

についてご案内いたします。

スポンサーリンク

渡辺えりさんの終活

2019年4月、俳優の土屋良太さんと23年の結婚生活にピリオドを打った後、渡辺えりさんは自宅のリフォームに取りかかったといいます。

そこには、渡辺さんのご両親が共に認知症で、現在は施設に入所していることから、渡辺さんもご自身の老後を心配されていて、離婚によって決断を促されたという背景があるようです。

60歳を過ぎた頃から生前整理など終活を始められていたそうですが、離婚されておひとりさま老後を迎えるにあたり、より快適に過ごせるよう、風水を意識したカラーを内装に取り入れたり絵画を飾ったりするなど、自宅のリフォームに本腰を入れるに至ったそうです。

70歳を過ぎたら、地元山形で演劇塾を開き、子どもたちに芝居を教えたいと、山形にも稽古場として使う予定の家を購入されたということです。山形の家に置くものと、上記リフォーム中の自宅に置くもの、寄付するもの、あげるもの・・・と生前整理を含む荷物の仕分けに一年以上の時間がかかりそうなのだとか。

50代以降の女性で、離婚後に自宅のリフォームをするケースは珍しくないといいます。渡辺さんのように老後を意識して、バリアフリーの内装にする人も増えているようです。

渡辺えりさんの離婚

渡辺えりさんは、1996年にひと回り年下の俳優・土屋良太さんと結婚されました。

当時41歳の渡辺さんのほうからプロポーズされたそうですが、土屋さんがよく決断なさったなあ・・・というのが、下世話ですが正直な感想でした。ただ、年の差を凌ぐ魅力を渡辺さんがお持ちなのだろうと今ではそう感じます。

そして、年の差だけでなく収入面でも渡辺さんが常に上を行く格差婚だったそうですが、お二人の生活を長らく続けてこられました。

結婚生活に変化が生じたのは、数年前に渡辺さんが土屋さんより更に年下の俳優との恋愛が報じられてからといいます。報道の真偽は定かではありませんが、その後土屋さんは傷心から渡辺さんと別居するようになり、今回の離婚に至ったようです。

渡辺えりさん プロフィール

生年月日:1955年1月5日(年齢:2019年7月現在64歳)

出身地:山形県山形市

本名:渡辺 えり子 さん

職業:女優・劇団主宰

血液型:O

渡辺えりさんはバラエティ番組などでお見かけすることが多いですが、ご活動は劇団(現オフィス3○○”さんじゅうまる”)を主宰することから始まっています。劇団では演劇への出演のみならず、劇作家・演出家としても活躍されているそうで、女優業は劇団の活動を支えるために行っているということです。

びびあん
とても多才で頼もしい方なのでしょうね。

渡辺えりさんの舞台

これまでご自身主宰の劇団で数々の舞台を演出・出演されてこられた渡辺さんですが、こちらでは2019年に発表された作品をご紹介します。

まずは2019年8月現在公演中の”私の恋人”。

渡辺えりさん・小日向文世さん・のんさんの三名で、同名小説(又吉直樹さんの”火花”と芥川賞決選を競い合った作品だそうです)を原作とした劇で数々の役柄を演じるということです。

追加公演も決まっているようですので、とても好評なのでしょう。確かに、キャストを知るだけで観に行きたくなりますね。

そして、亡くなった男性の妹(渡辺えりさん)・妻(大竹しのぶさん)・妾(キムラ緑子)が奇妙な共同生活を送り、騒動を巻き起こす「三婆(さんばば)」・・・

びびあん
この舞台面白そうなので観たかったです!見逃した><

渡辺えりさんの人生相談に対する回答

渡辺えりさんは、テレビ番組内や下記のような新聞の人生相談コーナーで、回答者として登場されています。

びびあん
舞台や女優の活動を通して、人生の機微に触れてこられた渡辺えりさんだからこその言葉ですね。

まとめ

渡辺えりさんの終活は、ご両親の介護をきっかけにご自身の老後を考えるようになり、離婚に促されて自宅のリフォームや生前整理に力を入れ始めました。

渡辺えりさんの離婚は2019年4月、20余年を共に過ごされてきた俳優・土屋良太さんとの結婚生活に終止符を打ちました。

渡辺えりさん プロフィールでは、ご本人のご年齢や劇団主宰を皮切りとした略歴がわかります。

渡辺えりさんの舞台は、2019年”三婆”・”私の恋人”共に、ものすごく面白そうなのでチェックされてみてください。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@non_kamo_ne #能年玲奈 #のん ちゃんの初舞台 #私の恋人 観劇してきました . 座っている目の前で渡辺えりさんと小日向文世さんの掛け合いがはじまったり、夢のような時間 . 圧巻の迫力 #渡辺えり さん テレビの印象そのままの #小日向文世 さん 小顔で背が高くてびっくりな #のん さん 3人で30人の役柄を演じるスピード感 . 物語は難しくて意味がわからなかったのですが… 曲とピアノ ステージ上でずっと生演奏 天使の歌声まで素晴らしかった 天使さん、声量すごくて気になって調べたらシャンソン歌手の @ametan.mikeneko #多岐川装子 さん 素敵な歌声に感動しました . スピード感溢れる不思議な不思議な音楽劇 難しくてなかなか感想は紡げませんが 素敵な夜をありがとう . . . . . #オフィス3◯◯ #私の恋人 #舞台 #鹿児島 #宝山ホール #夏休み #音楽劇 #三枝伸太郎 さんのピアノ最高! #ミュージカル ? #お芝居 #igersjp #ig_japan #holiday #暮らし #暮らしを楽しむ #丁寧な暮らし #photography #photo #photooftheday #igdaily #igers @minami37337 #山田美波 さん @uni_chan_fin #松井夢 さん

鹿児島⭐️YOUMEI_0624さん(@youmei_0624)がシェアした投稿 –

記事を最後までお読みいただきありがとうございました。
別の記事でもお会いできることを楽しみにしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

スポンサーリンク



コメントを残す


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください