葬儀費用は分割払い可能?支払い方法の種類や金利手数料について

葬儀費用は高額となる場合もあり、一括ではなく分割で支払うことを希望する人もいるかもしれません。
高額となった葬儀費用は分割払いが可能かどうか、知らない人のために情報をまとめておきます。
支払い方法の種類や金利手数料についても説明しますので、是非ともチェックしてみてください。

葬儀費用の分割払いについてですが、利用した業者が対応していれば可能となります。
すべての葬儀業者が分割払いに対応しているわけではありません。
そのため分割払いを希望する場合、事前に葬儀業者のパンフレットや公式ホームページをチェックして対応可能であるところを探すと良いです。

葬儀費用の支払いですが、昔は現金による一括払いが一般的でした。
分割払いに対応できる業者はほとんどなかったようです。
しかし最近では業者が社会的なニーズを意識してか、分割払いが可能な場合もあるのです。

故人のために葬儀内容を豪華にした場合、当然ですが費用が高額となります。
棺や祭壇の種類や葬儀のスタッフにかかる人件費などが、費用が高額となる理由です。
しかし残された遺族の負担を考えると、現金による一括払いでは無理な場合もあります。
サービス性の良い業者であれば、分割払いに対応しているでしょう。

葬儀費用を分割で支払う場合の方法ですが、クレジットローン会社の葬儀ローンを利用することです。
支払い方法の種類としては、葬儀ローンがポピュラーとなります。
ローン契約によって必要な費用を用意し、毎月分割で返済することになります。
葬儀ローンを組みたい場合、審査を受けてそれにクリアする必要があります。
審査に通らなかった場合は契約できないため、その場合は用途が自由なフリーローンを検討してください。

ローン契約を結び分割払いを行う場合、金利手数料もかかります。
分割のための金利手数料は1回払いであってもかかり、回数が多くなるほど手数料のトータルは高くなります。
設定はローン会社ごとに異なるため、具体的にいくらかかるかはわかりません。
たとえば36回払いとした場合、1回払いの場合と比較すると相場は5倍から6倍になると言われています。
少額で済む場合、支払い回数は少ない方が良いでしょう。

分割払いに対応した葬儀業者も登場していますが、未だに現金による一括払いのみというところもあるため注意してください。
ローン契約の内容や必要となる金利手数料については、葬儀社やローン会社とよく話し合いチェックしてください。

葬儀費用の平均相場は?