1日葬儀とは?費用の面のメリットやその他の利点も徹底解説します

最近は様々なスタイルのお葬式プランが出てきていますが、中でも近年1日葬は注目を集めています。
この葬儀は文字通り従来のお葬式の流れを1日で終わらせる、というものでその費用や内容から選択する人が増えてきている葬儀の1つです。

しかしその内容を詳細に知っている人、またメリットを完全に理解している人は少ないと思います。
そこで今回はこの1日葬のメリットや利点について、代表的なものをご紹介しましょう。

まず最初に1日葬の費用についてご紹介します。
1日葬は先ほども書いたように、従来のお葬式の内容を省略する為その費用は従来の葬儀に比べかなり安価になっています。
具体的には一般葬や家族葬が100万辺りが平均に対し、1日葬は何と30万から40万と大きな差がついています。

これは通夜などの従来のお葬式にあるスタイルをなくすことはもちろん、葬儀の内容にあまりお金をかけていないこともあり平均値はこの価格になっている訳ですね。

そしてこの1日葬の費用に含まれるもの、それは祭壇や棺桶などのお葬式をする上で必須なものばかりになっています。
最小限の予算でお葬式に必要なものをそろえる、その為にかかる費用が正にこの平均値になっているといえるでしょう。

また式場なども使用する場合と使用しない場合があるため、この点でも費用の差は出てきます。
1日葬の場合はあまり式場を利用しないことが多いようですが、もし利用する場合はいくらかかるのかは事前にチェックしておきたいですね。

そして次に1日葬のメリットや利点についてご紹介しましょう。
まず最初に絶対に外せないメリット、それは先ほどから書いているように費用が非常に安価な点です。
内容などにもよりますが、それでも従来のお葬式より非常に低い価格、且つしっかりとお葬式をすることができる点は大きいメリットでしょう。

またお葬式では一般的な飲食費、返礼品についてなども安く抑えることができるため非常に経済的です。
利用する施設も1日葬にする場合、安くなることが多い為見逃せないポイントの1つでしょう。

また1日葬の場合はかかる時間が短い点もメリットと言えます。
例えば参列する親戚の方などが県外に住んでいる場合、一般的なお葬式だとお通夜もあるため宿泊をする必要があるでしょう。
しかし1日葬の場合は1日で終わるため、そのまま日帰りをすることにより参列者の負担も軽くすることができます。

費用を安く、また時間を短くすることで可能な限り負担を減らしている、これが1日葬のメリットであり利点でしょう。
今後いつ何が起こるか分からない人生、お葬式に関してもあらかじめ自分に合った物を選んでおきたいですね。

葬儀費用の平均相場は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です